Topicsトピックス

トピックス

シンポー情報システムからのお知らせ

ニュース

2020.04.14

2020年度SITの新人歓迎会を開催しました

  中国での新型コロナウィルスによる不安が安定しつつあり、中国シンポーでは職場生活を通常通りに回復させることにし、4月14日には2020年度の新人歓迎会を開催しました。当日の新人歓迎会の目的は二つあり、一つ目は新人の状況を把握することで、もう一つ目は会社のことを新人達に紹介することでした。
  歓迎会は10時にスタート!まずは新人達に順番で自己紹介をしてもらいました。自己紹介によりますと彼らのほとんどがコンピューター専門学科の準卒業生であり、入社後にはきっと速やかに仕事になじんでくることが予想できます。中には新しい環境や本人のコンピューター知識への不安を感じる方もいるだろうけれど、イキイキとしたパワーだけは隠せず伝わってきました。入社後は、きっと会社全体の雰囲気に活気を与えることに間違いないでしょう。新人達の自己紹介の後は、李副総経理からの挨拶がありました。まずは、出席してくれた新人達への歓迎の一言を述べ、その後は会社の沿革について紹介しました。お話から会社の文化と教育システムを新人達に分かりやすく伝えることができたと思います。その後は、先輩代表の社員から入社当時、難題にぶつかった時に先輩達の優しいリードのなかでうまく困難を乗り越え、今ではなんとか一人のソフトウェアエンジニアに成長できたことなど、本人の経験談を共有し、新人向けの励ましの気配りを感じられました。続きましては、全社員宛てに日本研修から復帰したばかりの社員から日本研修報告会がありました。日本の職場文化だけではなく、日本での生活経験や食文化などについてもいろいろ紹介してくれました。堅苦しい話だけではなかったため、和やかで気軽な雰囲気のなかで新人達も緊張感を緩和させ発表に集中できたと思います。最後には「日本での仕事の効率アップへの取組みは非常に勉強になり、今後、日本で習ったその習慣を身につけていきたい」という決心話で新人だけではなく、在席の全員が今の自分を乗り越えるよう励ましの力を与えてくれるポジティブな締め方で発表を終わらせました。その後は、社員全員で社内で食事をとりましたが、途中では新人達に記念のプレゼントをお渡しする感動サプライズも!
  そして、ある程度新しい環境になじんできた午後、新人達に入社教育を行い、無事当日の新人歓迎会を終了しました。
  親会社であるSISでは、現在日本国内の「緊急事態宣言」に従い、不要不急の外出を避け、出社抑制などの対策を実施しながら、厳しい状況のなかでも業務を頑張っている状況のようですが、なんと今回の新型ウィルスの影響から早期に復帰できるよう延吉からも応援しています。

ページトップ