遠竹 越子
INTRODUCTION シンポーの社員

仕事と家庭の両立。
大変だけど楽しかったと思えるように

遠竹 越子Tootake Etsuko
遠竹 越子
オンタイム

仕事の優先順位付けとコミュニケーションで残業0を継続中

フルタイムで仕事をしていますが、家では育児や家事が待っており、残業はできない状況です。
定時に仕事を終えられるよう、毎朝その日のスケジュールを確認し、複数ある作業の中での優先順位に特に気をつけています。
突発的な作業や打合せの依頼もありますが、難しい場合は遠慮をせずに調整の相談をさせてもらっています。
その点は周囲の方の協力無しでは進められませんので、本当に感謝しています。

遠竹 越子
オフタイム

平日は家事と育児に悪戦苦闘!休みの日はのんびりと

平日のオフタイムは大部分が子育てと家事の時間といえるかもしれません。
毎日が嵐のように過ぎて行きます。
休みの日は家族の時間を優先し、皆で遊びに出かけたり、家でのんびり過ごしたりしています。
最近は子供が友達同士で遊んだり、一人で習い事に行けるようになり、自分の時間が作れるようになってきました。
しばらくやめていたヨガをまた習い始めようかと思っています。

遠竹 越子
より働きやすさの実現に向けて

自宅がオフィス。在宅勤務の導入で働き易さと効率化を

現在、会社では働き方の多様化を検討中で、週に1~2日程、試験的に自宅で仕事をさせていただいています。
メールのWeb化やファイルサーバのクラウド化、Web会議システム導入等、会社以外で仕事をする環境が整っているため、 自宅でも問題なく作業を進めることができています。
自宅はくつろぐ場所でもあり、仕事中もいろいろな「誘惑」はありますが、 そこは計画で予め決めたアウトプットを必ずこの日に出す!というこだわりを持って仕事をすることで効率化を保っています。
今後は育児だけでなく、遠距離通勤や介護を必要とする家庭の社員など、出社しなくても仕事ができる、という会社になることに期待しています。

INTRODUCTIONシンポーの社員一覧に戻る