Topicsトピックス

トピックス

シンポー情報システムからのお知らせ

ニュース

2018.11.17

「第9回神情協主催フットサル大会」で4位になりました

  平成30年11月17日(土)、第9回神奈川県情報サービス産業協会主催フットサル大会(参加:55チーム)がかもめパークにて開催されました。
  当日は天候にも恵まれ、我々、シンポー情報システムのフットサルチームも「今年こそ優勝」という目標のもと、大会に参加しました。
  予選リーグ、緊張の第一試合目、なんと相手現れず不戦勝のスタート、これにはメンバーも拍子抜けしましたが、二試合目、三試合目と確実に勝利、四試合目も上野部長が決めた虎の子の1点を守りきり、予選全勝で決勝トーナメント進出を決めました。
  決勝トーナメント第一戦、ここからは相手のレベルもぐんとアップ、幸先良く先制点を決めたのもつかの間すぐに追いつかれ、前半終了。苦戦が予想された後半開始早々、追加点の2点目を決めリードすると、試合終盤には豪快なミドルシュートによる追加点、これが決まり勝利決定、危な気なくベスト8進出となります。
  決勝トーナメント第二戦、最近5年はここが突破出来ず、苦渋をなめていましたが、今年は違いました。新人が倒れながら気迫のゴールを決めチームを勢いづけると、先輩社員が負けじと追加点を奪い、そのまま勝利、見事ベスト4進出を決めました。このまま優勝へとチーム一丸となったところで、宿敵チームの登場です。
  準決勝、今回も予選から圧倒的な強さで勝ち進んできた宿敵のチームは当社とは過去に決勝で対戦するなど重要なところで相対する事が多く、チームとしてもこの試合だけは負けられないと臨んだ試合。チャンスは迎えるものの決められず、結果0-2で敗戦。まだまだチーム力が足りないと感じられる試合となりました。
傷心残る3位決定戦、チームは奮闘し、1-1となりましたが、PK戦で残念ながら敗戦、結果4位で大会を終えることとなりました。
  大会を通して、全8試合(1試合は不戦勝)最後は疲労困憊となりましたが、若手の台頭もあり、最後まで戦い抜くことができました。優勝出来ず残念な結果とはなりましたが、課題も見え来年につながる大会となった気もします。来年は今年以上の結果が残せるようにチームをバージョンアップさせ、強いチームで臨めるように練習に努めたいと思います。

ページトップ