Topicsトピックス

トピックス

シンポー情報システムからのお知らせ

社内活動

2018.11.04

第三事業部イキイキ施策 ママチャリレースへ参戦しました

  今年度から第三事業部で取り組んでいるイキイキ施策の一環で、富士スピードウェイで行われるママチャリレースに参戦して来ました。

1.日時:2018年11月4日(日)
2.場所:富士スピードウェイ(カートコース)
3.参加者:15名(うち他事業部より6名)

  第三事業部のイキイキ施策として一致団結してできることはないか?と考えていたところ、富士スピードウェイにて開催されるママチャリレースを見つけ、参戦することになりました。当日は生憎の雨模様となり、雨具を用意し、まずはエントリーマシンの車検だったのですが、いきなりの問題発生。2台エントリーしたうちの1台が規定違反となり、レース参加はできるものの順位はつかないと・・・。初の参戦で事前確認があまかったです。
  さて、いよいよレースが始まり総勢59台のマシンが一斉にスタート。6時間耐久レースなのに、みなさんかなりのハイペースでペダルを漕いでいきます。そんな中我々はマイペースかつ安全第一で周回を重ねて行きました。
  雨の為、ウェットな路面で転倒するマシンや衝突する場面も相次ぎ、ママチャリレースといえど、真剣勝負の感覚でレースは展開して行きます。そんな中、午後には雨もやみ気温も上がり、我がシンポーメンバもだんだんとスイッチが入って来たのか、1週ごとに表示されるラップタイムを競うようになり、順位を気にしだすメンバも出てきました。40位付近をウロウロとしていましたが、なんとか30位台でフィニッシュしようと盛り上がり、代わる代わるすごい勢いでピットを出ていきました。
  最終レーサーの菅原さんがゴールラインを切る瞬間は参加メンバ全員で大声援で出迎え、なんとか39位でフィニッシュできました。最初から終盤の勢いがあればもっと上の順位に行けたと思いますが、全員ケガ無く完走し、疲労感と共に、終盤に立てた目標の30位台を取れた達成感を味わっていたと思います。

  • <レース直後の集合写真>

    レース直後の集合写真
  • <お祭り男現る>

    お祭り男現る
  • <終盤の追い上げの様子>

    終盤の追い上げの様子

ページトップ