Company information会社情報

企業理念

グループ基本理念

基本理念としての集団主義

会社とは何か?それは資本のことではありません。
社名でもない。経営者でもない。まして建物でもありません。
それは社員が集まって、社会に向かって価値ある仕事、
すなわちお客様のために満足を作り出している「日々のいとなみ」そのものが会社なのです。
そして会社は、私たちが社会に生きて、自分自身を高め、成長させていくための最善の場であり、
自己の個性や能力を存分に発揮できる場、それらのことが促進される場でなければなりません。
このような場における人間関係は、すべてが、お客様を中心とした考えに成り立つものでなければなりません。
すなわち、第一線で直接お客様と接する人たちも、それをバックアップする人たちも、
お客様のために連携をとっていく関係であるべきなのです。
私たちは、この関係を守り、お互いの個性や能力を尊重しあいながら、
お客様にとって最も適した行動を自ら生み出すために、
日々の努力を積み重ねていくのです。
そして、お客様、自分自身、組織の三者の満足を同時に確立して参ります。

シンポー情報システムの企業理念

「シンポー情報システムに入社してよかった」と社員の誰もが実感できる会社にしよう!!

社員はアグレッシブで真摯であり、自己啓発を怠らない。
我々の最大の喜びは、クライアントたる企業・団体に持てる力を最大限に発揮して、
貢献したと評価され、自らもそう実感するときである。
会社の財務内容の安定性と発展が不可欠である。
システムの最強集団としての位置を確保する。

ページトップ